人生をプラスにさせてくれる本を2冊ご紹介!

日常生活

こんにちはトロです。
転職活動を続けていますが、
どうしてもネガティブに考えすぎてしまって、
不安でしょうがない日々です。

波斗
波斗

転職に失敗したらどうしよう“とか”このままの状態が続いていくと生活が不安“などの、焦りからストレスがたまってきている気がして心配です

ちび太
ちび太

ワン!(そんなに不安になってもしょうがないよ!まずはポジティブに考えて行こうよ!)

紬

波斗さんにポジティブに考えて行けるように、本を選んできました

紹介する本
・幸運の教科書
・世界は経営でできている

の2冊をご紹介します。

書籍 幸運の教科書
著者 武田 双雲

「いつか」じゃなくて「今」をHAPPYに!

書道家武田双雲が幸運に対して、ひつじさんと会話形式で解決していく内容です。
幸運の捉え方に対して沢山ご紹介していますが、
ちょっと感覚的に捉えにくいと感じる所がありました。
その中でも、
「先入観や植え付けられたイメージは一度、距離をとる事が大切」
「1.01理論」

が個人で読んで分かりやすく、
すぐに実行できる内容でした。

例として「シロアリ」のイメージは害虫に日本では考えられていますが、
朽木を食べて・分解して・森を再生させている。
空気中の窒素を取り入れて、あまりエサが無くても生きていける仕組みが出来ています。

人間の文化に合わないと言うだけで、駆除対象になっていますが、
地球から見れば、循環の一環としてるだけです。

紬

お金持ちとか天才とか健康だって事が幸せだという思い込みを一度離れて考えてみることが大切ですね

ちび太
ちび太

ワン!(もともとある先入観にとらわれると、中々違う考え方が出来ないよね)

今が1だとしたら、それを1.01にするといい。
1日目を1.01。2日目には1・02と続けていくだけで、
最初は小さい成果ですが、
1年間(365日)続けると何と約37.7倍にもなります。

ほんのちょっとしたことでも、毎日続けていくと、やがて大きな変化につながる。

紬

今を焦ってしまうと、1日が0.99になってしまう事だってあるので、まずは1.01をやり続ける事で大きく変化していきましょうね

書籍 世界は経営でできている
著者 岩尾 俊兵

みんな人生の経営者!

令和時代にそぐわない、辛口な内容で「自分自身が人生を経営している」事を教えてくれる内容です。
誰もが陥ってしまう悲劇を喜劇に仕立てるにはどうすればよかったのか?
その対策や対処をイメージしやすいように物語で説明してくれます。

人生を経営していると言う考え方は、
表紙を見るまでは知る由もしなかったのですが、
色々な角度から経営として捉えていく事で、
何が必要なのかが分かりやすかったです。

波斗
波斗

日常・家庭・恋愛・貧乏は経営で出来ていると、他にもありますが読み応えはばっちりです

紬

読めばわかるのですが、言葉にするとどうしても文面通りになってしまうので、こちらは手に取ってご覧下さい

一つ言えるのが、
現在がベストなのか?って事を真剣に考えられるようになりました。
それから変えようとしている事で新しい道が開いていきます。

ちび太
ちび太

ワン!(相手を直させる事より自分を変化させる方が簡単だよ!)

created by Rinker
¥935 (2024/06/09 20:45:18時点 Amazon調べ-詳細)

・幸運の教科書
・世界は経営でできている

をご紹介しました。

読書をする時は、あまりジャンルに拘らず
目についた本を取るようにしています。
読んだ本が点と点が線に繋がった時の思考が広がる瞬間は快感です。

波斗
波斗

こういう本を読んでいると、今だけを不安にしてしまっている自分がカッコ悪く感じてきたよ。良い本を紹介してくれてありがとう

皆さんも読書を隙間時間に取り入れて、
知識を増やしてみてはいみませんか?

ではまた~

コメント

  1. M より:

    普段本を読まないので、知らない本を知る機会が増えました。
    本を読むって大切ですね。
    他にもあれば教えてください!

タイトルとURLをコピーしました